トレッキング初心者が始めちゃったブログ

【ここだけの話】『トレッキング初心者が始めちゃったブログ』 と、タイトル設定したけど、今のところ主な活動は、「山登り」、「山歩き」、要は登山ですね。これが実に楽しい。タイトル下にも書いたけど、本当に不思議なくらいにこの世界に引き込まれていく自分が突然として顔を見せた。自分はいい年齢(トシ)なので、余り危険なことをする気はないけど、若いうちにこの世界を知っていれば、もしかしたら冒険心みたいな気持ちに灯がともってしまったかもしれない。この「山の世界」、かなりお勧めである。

2012年2月26日日曜日

『天狗岩コース』青梅丘陵

今年初の山歩き
今年初の山歩きは最高だった。
今年初めてのトレッキングに行ってきた。
やっぱり山は良い。といっても山ってほどの山ではなかったけれど...。
今日のコースはJR青梅線の宮ノ平駅から歩いて山に入り、3時間ほど尾根歩きをして青梅駅に出てくるコース。コースガイド本に載っていた初心者コースで、今年初めてということもあって、足慣らしとして選んだコース。正直、ちょっと物足りなさが残るくらいのコースだったかな。

このコースは、最初こそ沢登りを髣髴させるやや急な上りだが、20~30分程度で尾根に到達し、あとはダラダラとした尾根歩き。まあ、標高せいぜい400m程度の散歩コースだから、こんなもんかな。途中、このコースの目的のひとつの天狗岩では、青梅市内を一望でき、気分は上々。ただ、コース後半はごみ処理場の脇を歩くので焼却臭が漂ううえ、続いて墓地の脇に出ると喪服姿の皆様に出会ってしまったので、テンションはがた落ち。正直お勧めできるコースではないかな。
それでも、今年初の山歩きはやっぱり気持ちが良いもので、家内と他愛のない会話をしながらまさにテクテクと散策することができた。次はきついコースを歩こうねとか言ったりしながら。

どろどろ靴
昨日雨だったので、シューズはどろどろ
山って、景色も良いし、適度な運動にもなるし、長く続けられる趣味だな。スポーツなのかどうかは分からないけど、少なくとも自分たちのような奥多摩程度の山歩きは、スポーツとは呼ばないだろう。でも、この趣味は、それなりに筋肉痛にもなるし、ある程度の達成感は得られるし、身の丈に合わせて難易度を選択できるから、若い人からお年寄りまで様々な人たちが「山歩き」というキーワードの下、楽しめるのだろう。自分もあと、30年くらいはこの趣味を楽しみたいものだ。

山歩き後は、我がベースキャンプの吉祥寺いせやで家内と二人っきりの打ち上げ会。これもまた山歩きの楽しみの一つだな。っていうか、目的間違えないように気をつけなくっちゃ...。

天狗岩
なぜ天狗岩?

今日の総行程は、距離11.0km、出発地点標高56m、最高標高410m(赤ぼっこ)、最低標高43m(多摩川、和田橋)、移動平均速度4km/h(いつもの倍ですよっ)、移動時間2h43m(recorded by garmin)。
今日のレコード



2012年2月25日土曜日

ファーストエイドキット

先日、家内に貰ったファーストエイドキット・ポーチに早速、薬を入れてみた。これで、骨折しようがスズメバチに刺されようが、ドンと来いだ(...うん、空しいな)。
第一、自分の場合は、奥多摩あたりの比較的安全な低山に、天気の良い日だけ訪れて、しかも日帰りの山歩きなので、よっぽどのことがない限りファーストエイドを使うことはないだろう。それでもこのキットを準備したのは、まあ保険ってところかな。レインウェアなどと同じように持っていて安心というわけ。

ポーチ自体は手のひらサイズなので、それほど多くの薬が入るわけではないから、必要最低限の薬を入れるわけだけど、今回準備した薬は傷病の想定として、転倒時の切り傷・擦り傷・捻挫・骨折、下痢を伴う腹痛、頭痛、虫刺されなどなど。準備した薬は次のとおり。

・滅菌ガーゼ      ・テーピングテープ       ・ポイズンリムーバ(購入予定)
・包帯          ・ボルタレン(痛み止め錠)
・紙絆創膏       ・正露丸糖衣A
・オロナインH軟膏   ・バファリン
・傷絆創膏       ・ムヒS

ポーチの中の薬たち
ポーチの中の薬たち。できれば使わずに済ませたいものです。
太っちょポーチ
おかげでポーチはパンパンです。

2012年2月18日土曜日

バレンタインプレゼント

家内からバレンタインデーに山の小道具をもらった。
いったいどういう風の吹き回しか、数年ぶりのバレンタインプレゼントだ。それも、欲しかったマジックマウンテンのシットマットとドイターのファーストエイドキット・ポーチ。
正直、ちょっと、テンション上がるわ。春は確実に近づいてきてるし、そろそろ出番かな。

今週は用事があって無理だから、天気がよければ来週あたり今年の初登山に行ってみよう。もちろんシットマットとファーストエイドキットを持って。おっと、その前に薬を買わなくっちゃいけないか。
ところで、山歩きに携行する薬って、どんなものが必要なのだろう?包帯?絆創膏?傷薬?まあ、あとで調べてみることとするか。

そうそう、このプレゼントのお返しって、何がふさわしいのかな。やっぱ、山アクセサリーか?それとも、何だろう?う~ん思いつかない...。

バレンタインプレゼント
バレンタインプレゼント。早速使えそう!